JR西日本が、遺族同士がお互いの連絡先を知ることを拒否しているという話だ。遺族同士が話しをして、自分達が不利になることを避けようとしているに違いない。個人情報保護法を楯に取っているらしいが、個人情報保護法の立法の意図とも、社会の認識とも大きくズレてないか。インドネシアの地震の時に、外務省が悪い前例を作ったのが、尾を引いている。JR西日本の態度は、この後に及んで、ひどすぎる。

いいかげん人間として行動しろ、JR西日本、という人もクリック!→