ドクター苫米地ワークス『超人脳』と『英語脳』特別クラスを11月17,18,24,25,12月1,2日の6日間で開催します。『超人脳』は、12月発売予定の次の著書のテーマですが、今年のテーマであった抽象度技術とエリクソン派技術の応用に加えて、超IQプログラムと次世代IQラポール技術を学びます。また、9月、10月のクラスと同様、「ミルトン・エリクソンの変性意識生成とヒーリングワーク」の実習も行いますが、今月のクラスは、特に前頭前野の訓練を同時に集中的に行います。また、次世代ラポール技術並びにネガティブラポール技術、ターンアラウンドラポール技術もカリキュラムに入っています。これまで通り、代替統合医療のメソッド並びに医療分野以外 への応用を研究しますが、経営者などにも有意義なカリキュラムとします。また、リクエストの多い『英語脳』プログラムも学びます。また、代替統合医療としての気功実習も行います。過去何回かのクラスは、苫米地ワークスクラス未経験者向けとしていましたが、今月のクラスは過去クラスの参加者にとっても有意義なクラスになる予定です。勿論、全くの初心者でも4日間の参加で習得可能なプログラムとしています。

自分自身の内部表現の書き換えが必要と思われる方から、医師や教師など第三者 の内部表現を書き換える必要がある方までの社会人が対象となります。参加ご希望の方は、当日までに、「洗脳原論」、「洗脳力」、「心の操縦術」、「新福音書」、 「スピリチャリズム」をお読みください。医師、歯科医師、臨床心理士、薬剤師といった臨床家から、聖職者、教師、経営プロフェッショナルまで幅広く対象にしています。学生の参加 はできません。通常より一段強い働きかけを学びますので、特に守秘義務と自己責任の誓約が厳しくなります。現在早期割引中です。4日間以上からの参加が必要です。 

クラス参加のお問い合わせは、
seminar@maxpec.com
に氏名/年齢/住所/TEL、履歴の入った自己紹介、志望動機を書いて、メールタイトルを「ドクター苫米地ワークスクラス問い合わせ」として、お問い合わせください。

クラスの内容を事前に知りたいというメールを頂くことが多いですが、クラスの内容は、「洗脳力」などの上記の著書に書かれた理論を一歩進めたものと、各著書に書かれた訓練法を一歩進めたものです。今月のクラスは、未発売の著書の内容を含みます。また、基礎訓練をしっかりやります。ただ、基礎訓練をやりながら、高度な内部表現書き換えが可能な意識状態を作っていくといった複数の訓練を同時並行的に行っています。
クラスでは、強力な内部表現書き換えが自然に身につくカリキュラムになっています。だからこそ、厳しい自己責任の誓約と守秘義務を果たしています。