以下、ワークスアシスタントの治療家たちからの案内。ドクター苫米地ワークスでは、医療系国家資格所有者を対象に、メディカルコーチングと次世代統合医療を教えている。


**********

■苫米地式ヒーリングのご案内■

『治療院癒しの手』では、苫米地英人研究所ライセンス認定キャンディデート・ヒーリングチームの橋本と、ドクター苫米地ワークスアシスタントの小山内が、『苫米地式ヒーリング』をおこなっております。

鍼灸マッサージの施術をしながら行う治療院癒しの手の『苫米地式ヒーリング』では、クライアントが『頭のゴミ』を捨てていくことや、抽象度が上がるような意識状態になれるようにとサポート致します。


■□苫米地式ヒーリングの感想□■

/斉狎邯在住 男性 Tさん

先日の土曜日、お世話になりましたT.Mです。

その際は、本当に、本当にありがとうございました。

自分が見ていなかったこと、スコトーマがたくさんあったこと、ワークスよりもたくさん発見できたように思います。
受けたときの感覚とその後をお伝えします。

○受けていたとき

・最初はお伝えしたとおり、気泡が一つずつできていて、ぷかん、ぷかんと浮かんでいきました。

・その後、肩から気を送って頂いたと思います。
 足の先の方から気が貯まっていって、それが頭の方まで 充填したかなと思ったら、体中がぶるぶる震えてきました。 

もしかしたら体そのものは震えていなかったと思うのですが、心というか意識というか、体の中にあるものがもの凄い勢いで震えていました。

・その後は、もういろんなイメージがたくさん出て行きました。
 そして、頭は真っ白に。
いろんなこだわりがあることが見えた上で、最後はじゃあ、自分のゴールはなんだろう、ということをイメージしていたら、終わりました。


○その後

・とにかく体が軽いです。
毎日、足に気を送って暖めているせいか、座骨神経痛がかなり楽になりました。

・足についてはもっと大事にします。毎日、ぷるぷるをやったあと、気を送って暖めています。とても気持ちが良いです。

・自分の生きるゴールをさらに意識しないとなあと思いました。

今まで、頭ばかり確かに意識していて、体全体としてこの先どうゴールに向かっていくか、直感に頼って生きていかなきゃと感じています。


**********

<二ヶ月後の感想>

自分の周囲で大きな変化は「まだ」ないですね。
縁起としてはっきり解るような変化はこれからでしょうね。

ただ、自分自身の意識と身体に対する解像度がとても上がりました。
... 今まで情動が邪魔してきたものの見方、聴き方の幅がとても広がったように感じています。

仕事をしていて、その仕事がどのような状況にあって、どの程度で作業が終わるのか、その状況に対して脳(特に無意識)がどう反応しているのか、今までは全くの手探り(無意識任せ)だったのが、「あともうちょっとで理解できるかな」とか、「ここをもう少しこうすればできる」等々が意識が感じ取れるようになりました。

さてそれがどのように周囲に影響を与えていくのか、とても楽しみです。


********

<10ヵ月後の感想>

橋本さん...
昨日はありがとうございました。

昨日の感想というか、記憶といいましょうか、感じたこと見たこと、忘れないうちに。(長文失礼します)


・最初ベッドに横になって、足から気を流してもらった時点で、いらないものが芋づるでずるずると出てきました。

・いらないもの諸々、そのうち、時間を遡りはじめて、生まれる以前の記憶なのか、そんな感触なのか……

・流してもらっている最中、自分では大周天を意識して気を流していたら……いきなり落とし穴にはまったというか、何か大きなものが溶けたのか、大きな変化がドスンと。

・それからは恐らく第二チャクラあたりでしょうか、エネルギー感がずっと高まって、頭の先から足の先まで充填したような感じ。

・それからはあまり記憶になくて、大きなピークがもう一回あったことは感覚として覚えているのですが……

・今まではひたすら流していただけなのに、今回は体内にエネルギーが充填したという感覚です。


いや、大変な体験をしました。


人間は変わるんですね。


今まで40年生きてきて、特に会社に入ってからは辛いことが多く、
その辛いことの内側で生きていかないといけないのだろうなあと思っていたのですが、
今は、そのような生き様の外側に出つつある感覚を持っています。

お陰で会社の(目先の)仕事をする意欲なのか、have to としての強迫観念なのか(たぶん強迫観念の方)、が猛烈に薄れてきていて、このさきどうなるのか、少々おっかなびっくですが、これも良い変化と捉えています。(本当か、、、)

なんというのでしょうか、何とかなる、という感覚だけは、猛烈にあるのですよねえ。
よくわかりません。
もちろん、やるべきことはちゃんとやる、それをwant toでというのは、十分に意識しています。

もうあれもこれも流してしまって、本当に申し訳ないというか、
特に母親には、ちょっとどいうことですが、これは、人様にこんな邪気を流してしまって、、、と責任転嫁したいところですが、
この邪気もまた自分が受け止めてきたわけですから、自分自身で克服しないといけないんですよね。

その意味では、こういった機会を与えて下さった橋本さんに本当に感謝しております。ありがとうございます。


以上です。

**********

□苫米地式ヒーリングの感想□

⊃斉狎邯在住 女性 Mさん

先日はありがとうございました。
初めて気功治療を受けましたが、こんなに即効性があるんですね!
帰りの電車は、まるで別人になったような気分でした(笑)

以下セッションで感じたことです。

普段瞑想などしないのですが、眠いのとは違った、深い静かなリラックスの中でちゃんと目覚めてる、そんな感じでした。

途中いつも痛い股関節がうずいたり、尾てい骨にジリジリきたり。

そのうち体が心地よく緩んで、ふかーくラクに呼吸をしている自分がいました。もうずっとこんなにラクに呼吸したことない、と気づいて。

普段どれだけ自分に緊張を強いてたか、自分に優しくなかったか、自分に申し訳なかったなと思った瞬間、波のように気?エネルギー?がどーっと押し寄せてきました。

と同時にわーっと涙が溢れました。

セッション中、三回ほど意識がなくなったのですが、そんな経験初めてでビックリ。


気持ちよくて寝落ちするのとは全然違う感覚で、
しっかり目覚めてる中で「あ、そうか」と感じた瞬間にぐーっと深いところに行く感じでした。

具体的に何に「あ、そうか」と思ったのかは全然思い出せないのですが(笑)

その中で、頭蓋骨調整のときだと思うのですが、深い深いところで
何故かキャットウーマンに会いました(笑)

そしてセッションの間中、体が振動?拍動?したり、すごく動いていました。


最後あきらさんの施術が終わって、横になっているときに、
明らかにあきらさんとは違う粗い感じの気?エネルギー?が
わーっと満ちてきて、サーッと消えていったのですが、聞けば私の自然治癒力とのこと。

あきらさんの繊細で慈しむようなエネルギーと全然違う。。なんだかおかしかったです。


終わってみて感じたのは……

■心と体がスッキリと軽くなったこと。

■しっかりと地に足がついたような感じになったこと。

■心に余裕と大丈夫という感覚が生まれたこと。

■強くなった気がすること(笑)



ラクになって初めて、自分がどれだけ苦しい状態だったか気づくことができました。



以上です。

**********

他の感想はこちらからどうぞ
http://www.iyashinote.org/%E4%BD%93%E9%A8%93%E8%AB%87-%E6%84%9F%E6%83%B3/



**********

【治療院癒しの手のコースメニュー】

◇鍼灸、あん摩・指圧・マッサージ
◇脳エステ(頭蓋骨調整気功)
◇苫米地式ヒーリング

※国家資格取得の治療家が施術致します。


この機会に是非、苫米地式ヒーリングをお試し下さいませ。


■詳しくはこちらまで→http://iyashinote.org


苫米地英人ライセンス認定キャンディデート 橋本あきら


*****