47336963.jpg
1990年代の終わりに、21世紀は、洗脳技術が、まず、カルトやブラック企業などに使われ、段々に社会に危険な形で拡散していくことを危惧し、「洗脳原論」の執筆を開始した。

予想通り、洗脳に関わる技術はまず反社会的な意図を持つ人たちがいち早く使い始めたが、「洗脳原論」は彼らから一般市民が身を守る役に多いに立ったと自負している。

執筆開始から15年以上経ち、洗脳技術に関してもう一歩踏み込んで開示してもいいだろうと考えるに至り、今回のセミナーの開催を承諾した。

以下、担当から、

------------------------------------------------------------
今まで数多くのリクエストがあったにも関わらず、その内容について一切語られる事の無かったテーマ。

『洗脳』

名著『洗脳原論』出版から14年の歳月を経て、ようやく苫米地博士に洗脳について語っていただけるセミナーを開く事ができるようになりました。

もちろん洗脳について学ぶセミナーである為、守秘義務並びに悪用しない旨の誓約を含む規約に必ず同意いただいた上での申込みとさせていただきます。

お申込みはこちら、
http://maxpec.net/140302/


今回のセミナーは、経済の先行きが不安定ななか、今後急激な増大が容易に予想される、「洗脳技術を使った詐欺まがいビジネスや、カルト洗脳などの被害を減らす為にも、是非とも洗脳に関するお話を皆に伝えていただきたい」という担当者の願いにより特別に許可をいただいて実現したものです。

その為、今後は苫米地博士がこの内容について語る機会はまずないと思われます。

又、既に募集開始と同時にかなりの反響をいただいている為、会場の関係により募集を途中で締め切らなくてはいけない可能も出て来ておりますので、なるべくお早目にお申込みいただくようお願いします。

ドクター苫米地の洗脳入門 申込みページ、
http://maxpec.net/140302/