第27弾DVDの制作を開始した。今回も、ブログ案内のみの特別先々行予約販売を今から開始する。今回はリクエストの多い大周天を本格的にやろうと思う。Zoom等でオンラインでコーチングを続けてきたので、大周天のようにリアルセッションで教える技術も動画を通して伝授可能と自信がついたので本格的に大周天を教えようと思う。また、動画経由の場合は純粋に一対一のセッションになるから大周天のような技術には向いてるのかも知れない。過去に開示してない内容を分かり易く教える。また、オンラインコーチングで自信を得た動画を通しての働きかけを、過去どのDVDよりもフルに導入する。今回のDVDは、他のDVD以上に永久保存版になるはず。何度も見直してマスターして欲しい。

私のDVDは、DVDとライブイベントがワンセットになっている。皆さんの脳と心を活性化させる仕掛けは、やはり生の体験が必須だからだ。動画で教えきれなかった大周天の無意識コントロールはライブで補完する。これまでと大きく違うのは、今回のテーマにはどうしても専用の箱を一から作る必要があるので、ライブ会場そのものを私が音響を全て設計して作るということだ。

かつてない桁違いのコストを掛けた専用の舞台装置となる。いわゆるライブハウスの音響というよりはクラシックのコンサートホールに近い。ただ、これまでに何度も有名コンサートホールでもライブをして来たが、私だけでヴィンテージ真空管アンプを400Wから500Wは出力するので、音圧をクラシックホールでは受け止められない。そこで私が全体設計をし、有名音響会社にお手伝いをお願いして理想の会場を構築中だ。

DVDの売り上げでは絶対に回収出来ないコストをかけているので経営コンサルタントとかなら腰抜かすと思う。最低でも向こう3年ぐらいは赤字が続く計算だ。それは私からの皆さんへのプレゼント。結果を出すには経済の論理は入れない。もちろん一般入場チケット等は販売してない完全招待となる。会場に来れば桁違いの意味が分かるし、間違いなく世界的にもトップレベルの音響空間となる。もちろんアンプはダンブルやプレクシマーシャル等のフル導入。世界レベルのレアギターの投入は当然だ。サポートアーティストも全員アリーナクラスメジャー経験のトップレベルアーティスト達だ。

ライブは来年6月まで毎月1回または2回開催する予定なので、その期間内の2回無料招待の権利がDVDに付く。東京都のガイドラインに合わせた人数制限が毎回かかるので、全員が間違いなく2回参加出来るように回数を増やすか期間延長する可能性はある。

更に、2回の無料招待に加えて、今後開催予定の仮題「大周天機能音源ライブ」に特別に無料で招待する。こちらは有料イベントになる予定だが、本特別先々行予約販売の購入者のみ無料招待となり、計3回の専用音響空間でのライブ招待となる。

今回も、エンツォフェラーリ方式の販売だ。エンツォは、フェラーリのレーシングカーを、参加するレース前に先に販売して、その資金でレースカーを製造した。必ず優勝する自信があったから出来たことだ。私のDVDで言えば、これまでは、レースに参加するマシンの先行販売だったが、今回はマシンのみならず、レーシングサーキットも私が設計して構築中だ。

このブログでの案内のみの特別先々行発売は、タイトルもまだ決めていない段階で、正式な販売サイトが出来る前での販売だ。過去のワークスDVDに満足してもらっていたり、私が直接制作している、という事実だけで購入してくれる特別なファンの皆さん向けの販売だ。そのお礼もあって、コストをかけた機能音響空間を構築し、皆さんを3回無料招待する。今回のDVDはこれだけでマスターできる内容にするつもりだ。もちろん、知識として過去DVDを見ることは役立つはずだ。

また、今回もDVDとBlu-rayの両方に対応する。

第27弾DVD特別先々行予約販売の申し込みは次の専用URLから。
価格は、108,000円(消費税・送料込)

https://mmct.jcity.com/?c=102&e=dZ3%3DubPLmgVT8rXMpfCq%3Bg11